久々に涙してしまいました

久々に涙してしまいました。
しかもその涙の源は教育テレビ。
いつも夕方、息子と一緒に教育テレビを見ています。
最近みんなのうたが変わって新しくなりました。
何気なしに息子と歌をきいてみると、画面から「きになるきみ」という歌が流れてきました。
最初は気にとめませんでした。
歌の内容も卵焼きを作る時、たまごのきみが気になる、木の枝になっている木の実がきになるっと
なんだか教育テレビにありがちな歌ぐらいにしか思ってませんでした。

しかし、終盤につれ、男の子が一人出てきました。
きになるきみと音が流れる中男の子が向かったのは生まれたての赤ちゃんのところ。
きみがきになる、抱っこしたいけど怖い、笑うかな、泣くかな、だけど嬉しい大事な家族っという
フレーズが流れながらその歌は終わりました。
その歌を聞き終わり、私が横を向くとそこには鼻水を垂らした次男と、ティッシュ箱からせっせと紙を取り出し
次男の鼻水を拭く長男の姿が。
苦労して産んだ二人。
でも二人とも生まれてきてくれて本当に良かったと思い、思わず涙してしまいました。

Comments are closed.