そろそろ帰ってくれますか

地元の友達が片道2時間かけて私の嫁ぎ先まで来てくれました。
友人は新婚ほやほや。子供はまだいません。
一方私は結婚6年目。二人の子供に囲まれ毎日育児に大忙しです。
昼過ぎに到着した友達と私たち家族はとりあえずご飯へ。
その後は満たされたお腹を抱えて我が家でまったりしていました。
お菓子を食べながらまったりと。ジュースを飲みながらまったりと。子供と遊びながらまったりと。
まったりとはいいけれど、時間はもう17時。そろそろ子供のご飯だけど、まだ帰らない。


ご飯の準備していい?と聞いてもいいよー気にしないでとの返し。
そろそろお風呂準備していい?にも気にしないでーの返し。
息子はそろそろ眠くてグズりそう。一触即発の状況です。
お風呂が沸き、さすがにヌードは恥ずかしいけどお風呂いれていい?の問いにじゃあそろそろ帰ろうかなの返し。
時は既に20時。来てくれたのは本当に嬉しいんだけど、うーん。
やっぱり生活スタイルが違くなってくると、遊ぶといっても大変だなと感じた出来事でした。

Comments are closed.